アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
大祓の国
ブログ紹介
先人からの素晴らしい文化が消え去らないうちにもう一度見直すべき時期じゃないでしょうか。それは、現代に生きる我々の後世への責任だと思います。
日本は、古来、外国から文物・思想・技術が入ってきてもいつも発酵させて洗練した日本的なものに昇華させてきた国柄です。今もその時だと思います。

今の日本、いろんな点で混迷を深めていますが、古来、迷ったときは原点に戻ることが肝要と言います。我々の原点である日本文化を見直しませんか。 

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
国政(希望の党への提言)
人事体制を見ると、基本的に保守系を中核にしている、つまり良識派を登用している点、大いに期待します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/19 01:48
北朝鮮情勢D(チャイナにびびっている?それとも日本の国会対策?)
abema TVで北朝鮮取材を流していました。 (興味のある方は、「北朝鮮 abema」で動画を検索するとヒットします。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/16 23:18
国政(公明、希望、立憲についての雑感)
【公明党について(12年体制に貢献)】 以前は、公明党の支持団体のトップのアクの強さとチャイナ・パイプがヤバいと感じ、批判的な記事を書きました。個々の議員云々ではなく、70年代においてはこの政党の存在がヤバかったという考えは変わっていません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/14 20:31
北朝鮮情勢C(北朝鮮はどの道破滅)
【キム王朝の終焉】 どうして、この民族は南も北も身の程知らずで敵を増やして自滅するのでしょうか。 北朝鮮は、身の丈に合わない軍事的挑発を繰り返した結果、アメリカとチャイナという二大超大国から「消えてくれ!」と強く願われています。 このまま、この国が生き残るとは思い難いです。数年以内に滅亡するでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/07 23:38
ユネスコ記憶遺産
出典(朝日新聞とか)を明らかにしながら、日中戦争の写真を記憶遺産に登録すると何が起こるでしょうか。 取り立てて南京事件への反証と銘打つ必要はありません。あくまでも、日中戦争の記録写真として残せばいいでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/11/07 23:27
北朝鮮情勢B(「半島戦争後」の模索の時)
日本の報道は、保守系のネットメディアを含めてバカの一つ覚えの如く「開戦あるか?」ばかりだが、米中露は戦後体制を巡って水面下で思惑をぶつけ合っていると見るべきだろう。 ヤルタ会談のような汚いことは心配する必要はないが、戦争が外交の手段であり、外交は国益のぶつかり合いだということを日本人は肝に銘ずるべき。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/06 01:01
報道(テロへの危機感なき報道)
NHKがライブで両首脳が移動する経路を映す意味が分からない。また、核兵器のスイッチの入ったカバンを映す意味も全く分からん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/06 00:45
北朝鮮情勢A(半島の戦後処理と日本)
今のままではプレーヤーでなく、周辺大国の国益の激突する場面で有効カードがない。国防力の弱さが根本原因。基本、こういう時は国益の権化になるアメリカの言いなり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/03 23:44
北朝鮮情勢@(キム君は慄きながらチャイナを見ている)
北朝鮮のミサイル実験が止んだのは、日本の総選挙を刺激するのを避けるためとの意見もあるが、もっと注視すべきは対中関係の変化。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/11/03 23:41
− タイトルなし −
玉木議員は、最近テレビで見ると、「もりかけ」の呪縛から離れた玉木議員は頑張ってほしいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/31 23:36
国政(希望の党のゴタゴタ)
希望の党は、もはや小池さんのイメージよりも民進系議員の印象が強いです。先日の両院議員懇談会の報道でも、民進党議員ばっかり。 民進党の中に小池さんがいることに、やはり違和感を感じました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/27 18:03
日本(拉致不解決から見える、いびつな国家)
【日本は主権国家?】 日本は主権国家とされています。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/24 23:14
国政(総選挙の結果)
引き続き、安倍総理の安定政権でまずは大変良かったと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/23 20:05
お詫び(ベイシック・インカムの悪魔性)
過去記事で、AIが人間の職を奪うのでベイシック・インカムの導入をという趣旨のことを書きましたが、少し理想論過ぎで浅はかだったことをお詫びします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/22 03:11
国政(フラれたのに、「俺がフってやった」)
アンタら、合流に賛成してたでしょ?でも、そのすぐ後に小池さんからフラれたんだよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/21 21:31
国政(「左翼」の政治手法に気づこう)
戦前から、「左翼」の政治手法は、 @とにかく政府の揚げ足をとる A国民を政治不信に陥らせ、政治を混乱させる B経済政策を誤らせる Cこれらによって国家を衰退させる(そして@からCのループ) D外国と通じて、内側から城門を開ける です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/10/21 00:40
国政(極右と言われる政党の存在)
欧州諸国では、極右政党が勢いを増しています。また、トランプは従来の共和党や民主党にはいなかった、ある意味、極右とも言える主張をしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/20 21:07
国政(小池百合子シャーマン説)
【小池さんはシャーマン型】 小池百合子氏の直感力は恐るべしです。何かによって動かされている感じすらします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/15 01:36
国政(日本のこころ)
昭和時代の名物男・赤尾敏氏の姪である赤尾由美氏が比例東京で、「日本のこころ」から出ています。とてもいいことを言っています。興味のある方は、動画で検索されることをお勧めします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/14 23:20
国政(「トランプ訪日まで戦争なし」くらい、国権の最高機関を目指すなら分かれ!)
「危機がある中での選挙はおかしい」と言ってる時点で、国防をよく考えてない未熟さの表れではないかと思います。 前の記事で書いたように、トランプがアジア歴訪をします。常識的に考えて、この歴訪前の戦争はありません。北朝鮮から攻撃したら、完全孤立で国家を壊滅させられるのは、北のトップも分かっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/13 18:02
憲法(帝国憲法の欠陥)
帝国憲法は、いくつかの欠陥を内在させた残念な憲法だと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/12 23:53
国政(安倍総理こそ、「民主主義」の権化(選挙の洗礼回数))
戦後の総理を比較する際に、在任期間で比較するのが一般的です。一位は佐藤栄作総理(7.7年間)、二位が吉田茂総理(7.2年間)、安倍総理(現在6.3年間)は三位です。ちなみに四位は小泉純一郎総理の5.4年間。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/12 19:19
国政(ユリノミクス(ぷっ))
ユリノミクス、内容に経済のパイを大きくする柱がなく、全く期待を持てませんし、真面目さが感じられません。経済政策は社会を作る極めて重要なものですから、小池新党の今後は、極めて課題が多いということでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/08 18:18
メディア(音喜多 = 前川◯平)
どう見ても小学生。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/06 23:32
国政(小池公約にベイシックインカム!)
小池さんは、きちんとAIが人間の仕事を奪う未来や国際的な潮流と結びつけて、「ベイシックインカム」を位置づけていました。 自民党はAIが大事と言いながら、それによってもたらされる社会の激変について全く触れていません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/06 22:46
国政(「小池新党叩き」から見える保守論壇の現状)
【保守論壇の「安倍依存症」】 今の保守論壇は、安倍総理に依存し過ぎという感じがします。 安倍総理が保守の大スターであることに、異論はありません。しかし、安倍総理の言うことなら全て許容、安倍総理の敵は保守の敵という、「安倍依存症」は怖いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/06 20:17
国政(小池叩きの保守って何なんだろう?)
保守論客は、今狂ったように小池さんを叩きまくっていますが、永遠に安倍総理が政権を運営してくれるとでも思っているんでしょうか。 だとすれば、あまりに非現実的であり、一種のお花畑状態に陥っているんじゃないでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/06 00:48
国政(左派は北朝鮮に対話に行けば?)
共産党を始めとする左派の議員が、常々言っているのが、「対話」による解決です。 @北朝鮮から日本を守るのは当然 Aだから、選挙での争点ではない Bただ、圧力じゃなくて対話で解決できるはず と、突っ込みどころ満載です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/04 22:21
国政(人生、タイミングも重要ということか。でも、大局的に日本にとってはいい結果になりそうな予感)
小池劇場を見ていると、最初は大旋風になる気配だったのに、最近風向きが変わってきました。左派からも、右派からも軽い逆風が吹き始めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/04 00:02
国政(時代遅れの細川元首相)
細川元首相が、小池氏の左派排除が寛容でないと苦言を呈しているそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/03 21:10
国政(左をリベラルという不見識)
左は左です。 左をリベラルと呼ぶのは、あまりに不見識です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/02 22:56
国政(非自民の「リベラル」=「左派」=戦前の抑圧体制の継承者)
非自民の「リベラル系」は、仙谷由人元官房長官や福島瑞穂に象徴されます。 彼は尖閣での海保船へのチャイナ漁船の体当たりのビデオを隠蔽しました。メディアから公開要求があったにも関わらず、頑なに非公開としたのです。 彼は、義憤から流出させた海保職員をパージした張本人です。すなわち、国民に重要な情報の公開を力ずくで抑圧したのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/02 01:38
国政(辻元発言の真意)
衆院解散の日。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/30 22:11
国政(祝 小池新党「リベラル系排除!」あとは石破氏ゲット?)
【一つの疑惑は晴れた】 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/30 16:21
国政(小池新党 早く安全保障政策を示してくれ!)
選挙互助会の成れの果ては今から見えてますね。当選しても、すぐに分裂です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/30 00:18
国政(前原氏をタダじゃ済まさないそうです)
小池氏が、「民進党出身者の全員を受け入れるつもりはさらさらない」と発言したそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/29 21:15
国政(小池・前原会談と不透明感)
旧民主党を丸呑みするイメージは小池にとって良いのか悪いのか。ほんとに保守を貫くつもりがあるなら、丸呑みを早めに否定しないと、「第二民主党」というイメージが定着するだけです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/29 12:02
国政(誰にとっての希望?)
今のところ、自業自得の旧民主党(民進党や自由党)にとっての「希望」としか思えません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/29 10:04
国政(小池新党の見極め)
前原代表が驚きの行動に出て、頭の中で「アホちゃいまんねん、パーでんねん」がぐるぐる繰り返されています。 前から訳のわからない政党?でしたから、こっちのパーは置いといて、動きの本体の方についてです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/28 21:40
国政(小池新党)
小池新党が誕生しました。正直なところ、若狭氏と細野氏が気の毒になるくらい、空気は変わったと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/26 19:52
保守は気高くありたい
日本の戦前については、これまでも何度かこのブログで考察してきましたが、今回は、 ◯「軍国主義」という用語 ◯東アジア諸国に共産主義が与えた惨禍 ◯新たなチャイナ観 ということを考察してみます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2017/09/21 00:27
国政(解散の大義は十分)
解散の大義がどうのとか言っている人々がいて驚きました。たしか日清戦争中に、解散総選挙をしていますが、きっとこうした故事も知らないのでしょう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/19 23:48
国防(日本での「賢い(=小賢い)」は時々滅びへ導く)
極端な議論をバカげたものとして捨ててしまう日本は変化の時に脆いでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/18 19:11
改憲D(戦争・平和の両極端な日本人)
【両極端な日本人】 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/15 23:48
改憲C(自民党の劣化なのか)
【総理・総裁の鶴の一声】 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/15 19:42
改憲B(戦前の「軍国主義」の総括を!)
【改憲の「機」を念う】 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/14 20:10
改憲A(国防議論の貧弱さの裏返し?)
9条の1項2項はそのままに3項を追加するなどというグロテスクな、矛盾に満ちた案が出てくるということ自体が、我が国の戦後の国防議論の貧困さを露呈しているとしか思えません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/13 22:09
改憲(自民議員の「両論併記」って、、どうなの?)
新聞報道で、自民党の改憲議論で「両論併記」という珍説が出ていると読みました。霞ヶ関出身の議員が言っているそうですが、一見もっともらしいけど覚悟がないのが透けて見えると感じてしまうのは、私だけでしょうか。 霞ヶ関は閣僚に決めてもらえばいいから、「両論併記」は慣れているのかも知れませんが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/13 21:24
国防(平和という病)
【平和という病 = 染み付いた属国根性】 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/11 21:29
ロシア革命百年(「グローバリストvsプーチン」の原点)
今のロシアは、「共産主義」という「グローバリズム」と戦って生まれた国です。 さらに、プーチン体制は、今のロシアが生まれた直後、「グローバリスト」系のオルガルヒ(ロシア国内のエネルギー資源を寡占支配する新興資本家)との戦いを経て築かれました。政治まで侵食してきたオルガルヒ(グローバリスト)へのクーデターのような形で生まれたのがプーチン政権です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/09/09 10:43

続きを見る

トップへ

月別リンク

大祓の国/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる