大祓の国

アクセスカウンタ

zoom RSS メディアに取り上げられるのが政治?日本の民主主義は大丈夫なのか?

<<   作成日時 : 2018/04/15 23:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今のもりかけ質疑を見ていると、左派系野党や自公の中の旧体制グループは、メディアに取り上げられることを目的にしているように思えてきます。

「魔女狩り」(無実の者を陥れる悪意に満ちた行為)の仕組みを左派系野党と旧体制とメディアが担っているかのようです。

しかし、今の日本にとって重要なのは、
●北朝鮮の非核化
●シナの覇権主義(周辺国の属国化を伴う)
●日米の貿易摩擦(米中貿易戦争のとばっちり)
です。

もりかけは、文書改竄や売り抜けたいがための値引きを除けば全く問題なく、政治の関与はありません。上記三つがA級だとすれば、D級くらいのマターです。

メディアがD級マターをA級マター以上のように意図的に化かしているに過ぎません。

しかも、上記三つは日米の強固な信頼を作った安倍政権は上手く処理するであろうことを考えると、このA級マターが目先にあるにもかかわらず、D級マターをA級マターよりも格上に扱うのは、偽造もいいとこです。
詐欺、ペテン、捏造、印象操作、いろんな言い方ができるでしょう。

情報を公正に扱うべきメディアや政治の世界において、これは由々しき問題ではないかと思います。

国債や社債の公正な格付が、金融市場を支える基盤です。

これと同じで、情報の公正な格付が民主主義を支える基盤です。

だとすれば、
●左派系野党や
●自公の中の旧体制グループ、
●そしてメディア
は、日本の民主主義を崩壊させる勢力だということになります。

民主主義を糞とも思わぬシナ🇨🇳様と仲が良いだけのことはあります。

こんな「魔女狩り」には、国民の一人としてNO‼と言いたいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
メディアに取り上げられるのが政治?日本の民主主義は大丈夫なのか? 大祓の国/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる