アクセスカウンタ

<<  2018年2月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
9条改憲について(戦前戦後史)
9条は、 ●GHQの押し付けという側面 が強調されますが、仮にこれだけが9条が成り立っている理由ならば、主権回復を成し遂げた1952年以降に改憲できたはずです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/28 01:34
拉致問題と改憲資格
拉致問題に真正面から取り組まない政党やジャーナリストに、改憲の議論をする資格はないです。憲法の根幹は「基本的人権」なのですから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2018/02/23 00:42
「人権」の議論を保守に取り戻す(国防と拉致こそ「人権」の最重要課題)
古来日本は、「人権」と整合性の高い国柄です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/23 00:38
靖国合祀問題
A級戦犯が途中から合祀されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/21 23:45
某野党には、国防論と拉致問題をぶつけてみては?
純化した立憲民主党は、 ●9条・国防・日米同盟・専守防衛、 ●人権 を論戦のコアにするのでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/20 20:29
枝野氏、頭がいい活動家
以下は、2月14日の予算委で、枝野氏が主張していた内容です。ネット動画で興味深く視聴しました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/15 00:59
韓国の左派は暗愚
北朝鮮主導なら、韓国は「従」であり、金ファミリーに振り回されるのが必定です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/14 00:17
明治天皇御製、昭憲皇后御歌(2月11日、12日)
2月11日 明治天皇御製 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/12 15:51
紀元節に思う ー戦前没落の原因(「尊皇」の欠如)
「戦前は天皇中心の国家だった」なんて通説は嘘です。明治国家と1930年代以降の昭和ファッショ国家は全く違います。なお、そこに至る兆候は1920年代の思想潮流に胚胎していました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/11 23:42
明治天皇御製、昭憲皇后御歌(2月9日、10日)
以下、明治神宮が発行している「明治の聖代」から、明治天皇の御製と昭憲皇后の御歌を紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/10 00:43
尊皇は、「日本文明」の根幹
「日本文明」の基本型は「敬神崇祖」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/09 23:50
「開かれた皇室」は問題(眞子内親王殿下の件に思う。)
今回の眞子内親王殿下の結婚延期は、「開かれた皇室」という戦後のメディアが皇族を芸能人扱いするかのような風潮がもたらした悲劇だと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/09 00:27
尊皇こそ、国難を乗り越えてきた道
志士は「尊皇」です。 水戸学や兵学秘伝(大星伝)の思想的な影響も色濃いと考えられます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/08 20:29
「田布施システム」というトンデモ説(ペテン)
「田布施出身の被差別朝鮮人が日本を支配している」という超トンデモ説があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/02/07 00:27
シナとどう接するか
【米国のシナ警戒とシナの日本接近】 アメリカのTPP参加検討の背景には、シナの知的財産権の盗用など汚い手口での破壊的な経済侵略が止まないことへの怒りがあると指摘されています。 トランプ政権は、一般教書でもシナとロシアへの不信感をぶちまけています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/02 23:20

<<  2018年2月のブログ記事  >> 

トップへ

大祓の国 2018年2月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる