大祓の国

アクセスカウンタ

zoom RSS 国政(「左翼」の政治手法に気づこう)

<<   作成日時 : 2017/10/21 00:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

戦前から、「左翼」の政治手法は、
@とにかく政府の揚げ足をとる
A国民を政治不信に陥らせ、政治を混乱させる
B経済政策を誤らせる
Cこれらによって国家を衰退させる(そして@からCのループ)
D外国と通じて、内側から城門を開ける
です。

Eそして、権力を掌握すると、混乱を助長して自由と民主主義を停止させる。

なぜ「左翼」は決まってこうなのか。

それは、「左翼」の総本山コミンテルンが仕込んだ鉄則だからです。だから、「まっとうな左翼」にとっては、これが行動原理なのです。

たしかに共産党はコミンテルン日本支部として発足しました。したがって、コミンテルンの鉄則を継承しています。

しかし、それよりももっと酷いのが極左です。

れっきとした暴力集団です。革マル、中核派。なぜなら、極左は、共産党よりもさらに「暴力革命」を積極肯定する路線ですから。

日本赤軍はテロリストでした。
連合赤軍はリンチ殺人を繰り返しました。浅間山荘事件です。人間、あれほど残酷になれるものなのか?それに限らず、リンチは左翼の内部で繰り返されています。今でも!

よど号ハイジャックもテロリストです。今でも、テロ国家、北朝鮮に匿ってもらっています。
極左と北朝鮮はガッチリつながっています。

そして、人権と民主主義の敵が、暴力テロです。

しかし、革マルの弁護士など彼らを母体として出馬した大物候補が、街頭ではマイクを持って、民主主義を守れ!と絶叫しています。安倍政治はおかしいと、政治不信を創り出しています。上記@からEを想起してください。


安倍政権の約5年間で、有効求人倍率が1.5を超え、大卒の内定率は9割を、さらに高卒は98%の内定率です。(菅直人政権の時は有効求人倍率0.7程度、大卒内定率は7割未満の就職氷河期)
我が国は、約10年前に@〜Dが濃厚に実行され、Eに近いところまで行きました。そうなれば、戦前の統制社会です。
左翼による混乱と衰退から我が国が脱することができたのは、間違いなく安倍政権のおかげです。ネットの言論空間も、それを支えました。

よど号ハイジャックの犯人と拉致実行犯の間に生まれた子供が市民の党という政党から出馬して落選しました。菅直人政権の時代です。
そして、この市民の党(市民の会)に、実に6千万円以上の献金をしていたある「元」総理がいます。なんと今回も東京の選挙区で出馬しています。
なぜそんな人間が政治家になれ、総理になれたのでしょうか?!

その元総理の時代、拉致特委理事も、法務省政務官も、「市民の会」に何百万円も献金していた政治家が務めました。拉致問題の日本側の情報や北朝鮮を監視する公安の情報は北朝鮮に筒抜けでした。

また、この元総理は、拉致実行犯のシン・ガンスが韓国で捕まった時、釈放嘆願をしています。日本人の人権を奪った張本人の釈放をなぜ嘆願するのか。
そんな彼らに軽々しく人権を語ってほしくありません。

ちなみに、一緒に嘆願署名した女性議員は、彼らが政権をとった時に法務大臣になっています。これも公安の情報が抜けたことでしょう。

公安の情報がテロ国家に抜けたということは、日本人の人権や安全が危険に晒されているということです。

現に北朝鮮の工作員は、我が国に800人も潜伏していると言われています。一朝有事の際には、どうなるのでしょうか。阪神淡路大震災の時、倒壊家屋から北朝鮮工作員の銃器が大量に発見されたそうです。オウム事件は北朝鮮が背後にいたと言われています。
つまり、テロ国家北朝鮮は我が国の国内に武器を隠して大量に潜伏しているのです!

テロ等準備罪の法案に誰が反対したのでしょうか。外国と通じて内側から城門を開けるのは誰でしょうか。

「元」総理の政権のときに官邸にいた関西弁丸出しの女性議員は、北朝鮮のナンバー2(崔竜海 チェ・リョンへ)とツーショットで写っています。

「北朝鮮」のキーワードで浮かび上がるのは、いつも彼らです。
なぜ彼らが安倍政権を打倒したがっているのか、もう説明するまでもないのではないでしょうか。

逆に言えば、北朝鮮は安倍総理が苦手だということの証左です。


話を戻します。
共産党よりも過激な「極左」の流れを汲んでいるのは、どの政党でしょうか?外国と仲良くしているのは?

そして、民主党政権の時代、
・尖閣の漁船衝突や福島第一のベントに象徴されるように、なぜ隠蔽が横行し、
・なぜ前科者が官邸にフリーパスで出入りし、
・なぜ経済が衰退して、失業者や非正規が増え、日本人が暗鬱な気分にさせられたのか。

約10年前に、自民党政権をどれだけ批判し、マニフェストとか言う自分たちの無責任政策にはどんなキレイゴトを並べていたか。。。

今の極左政党を見ていると、なぜかそんなことを思い出してしまいました。彼らは、共産党よりも濃厚にコミンテルンの教えを受け継ぎ、国家を破壊しようとしているとしか思えません。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
国民審査を受ける裁判官 参考情報
米国大統領の来日、そして北朝鮮との対峙という国難にどう立ち向かうかを決める衆院選の投票日が迫る。 ...続きを見る
風林火山
2017/10/21 17:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
国政(「左翼」の政治手法に気づこう) 大祓の国/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる