大祓の国

アクセスカウンタ

zoom RSS メディア(加計学園をめぐるくだらない文書問題で見えてきたこと)

<<   作成日時 : 2017/06/16 22:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

◯特にスマホによるネット情報の普及という情報環境の激変により、情報産業は淘汰の時代に突入したことを今回のドタバタは如実に示しています。

◯既存メディア(産経除く)の報道と、ネット情報の間には著しい格差がありました。普通に両者を比較すれば、既存メディアが印象操作をしていることが明らかでした。

◯既存メディアの対応は、
・前川美化をしたり(まるで北朝鮮)、
・国家戦略特区では当然のことを報道しなかったり、
といったフェイクニュースが多く、とにかく異常であり、何かに怯えて常軌を逸して躍起になっている印象が強かったです。

◯当然、彼らが怯えているのは、ネット情報の普及によって国民の情報源が多様化し、自らが淘汰される対象であることに、薄々でも気づいているからでしょう。

◯彼らの直感どおり、既存メディアは、このままの報道姿勢をとる限り、淘汰されるべき運命にあります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
メディア(加計学園をめぐるくだらない文書問題で見えてきたこと) 大祓の国/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる