大祓の国

アクセスカウンタ

zoom RSS 民共のメンタリティ=南コリア的

<<   作成日時 : 2017/03/22 00:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

南コリアは、経済と安保の危機が迫る中でトップのスキャンダルに狂奔しました。

コリア半島有事がいつ起こってもおかしくない状況下での日本の国会も、テロ等準備罪と森友学園スキャンダルに狂奔しています。

今、議論すべき最重要課題は、
◯半島の情勢激変(※)に対応して、日本の安保をどうするか?
※ミサイル精度向上、核開発、金正男暗殺、パク前大統領の罷免、大統領選

テロ等準備罪については共謀しなきゃいいだけで、むしろ東京オリパラの前にテロ対策は極めて重要です。森友学園に至っては、予算委員会でこんなに議論すべき問題なのか不思議でなりません。

(注)教育勅語はとてもいいことが書いてあります。民共とは違う立場で批判するならば、教育勅語にマイナス・イメージをつけてしまった森友学園の罪は重いとは思います。

危機を前にして危機を直視できず、むしろトップの力を弱めたり、危機対策を阻止しようとする民共は、パク氏を罷免したり、THAADに反対する南コリアと完全に重なります。

国を守る矜持が欠如していることは、やはり腹立たしい限りです。国民の7割以上は敵基地攻撃に賛成する中、あまりに国会の審議がスカスカ過ぎます。

そういう姿勢を含めて国民はよく見ていて、内閣支持率は微減に止まり、自民党支持率はアップする一方で、民共の支持率はガクンと下がっています。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
民共のメンタリティ=南コリア的 大祓の国/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる